« 2017 . 05 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

病院に行ってきました。

 ここ一週間の私は、体調が良くなる事はなく、ずーっと37℃台の熱が続き、出血も続き、お腹全体の不快感もどんどん増すばかり。なんかきっとお腹の中はものすごい事になっているんだろうな、と思う。

 そして今日はまず婦人科へ。前回の子宮がん検査の結果を聞く。…あのね、ものすごく難しくて全然わからなかった…(笑)。けど、要はこの前採取したものから、癌細胞が検出された、らしい。『子宮頸部腺がん』と言っていたかな。でも、おそらく子宮が原発ではなく、大腸からの転移性のものだろう、と。「なので、もう一度子宮をパンチで採取させてください」と…。また…また…あの激痛に耐えなきゃいけないのか…と落胆する。先生も「ごめんなさいね…」と何度も何度も言う(笑)。
 「嫌です!」と言うわけにはいかないので(笑)、しぶしぶ内診台の方へ。で、ものすごい覚悟を決め目をぎゅっとつむる。「ごめんなさいね!ちょっと我慢してね!」と先生。「大きく深呼吸してくださーい」と看護師。なんだ、私。子供か!?(笑)
 でも覚悟を決めてたからか、前回みたいな激しい痛みはなく「鈍痛」で済んだ。今回は子宮口にガーゼを詰められているので、また明日ガーゼ交換に来なければならない。。。そして今日採取したものの結果はまた後日…。とりあえず婦人科としてCT検査とMRI検査の予約を入れ、本日は終了。

 そのあと化学療法科へ。今日は父が休みを取ってくれたので、父と母と3人で診察室へ(婦人科は一緒に入らなかったのだが、説明が難しかったので、父にいてもらえば良かった笑)。で、「どうですか?」と言われたので、最近の状態を話す。すると、先生はゆっくり慎重に話しだす。おそらく私の症状を聞く限り、骨盤内にがんが蔓延しているのではないか、と。そうすると、私のそれぞれの症状のすべてに説明がつく、というのだ。
 そこで父が「もう外科的には対処不可能なんですかね?」と聞くと、「外科的に考えると、骨盤内の臓器を全摘出しかないのですが、骨盤内臓器全摘はハイリスクですし、そこまでして取ったところで、またすぐに他にがんが発生するでしょう」と。あと、この骨盤内臓器全摘は、現在は極々稀な場合を除きおこなわれていないそう。っていうか、全摘なんてしようと思わないけど…。
 そしてもう手としては抗がん剤しかないわけなんだけど、しかももう今決断しないと後がないと言った感じ…。今のわりと元気な状態でやらないと意味が無い、と。これ以上悪化してからだと、もう抗がん剤をやったところで意味がない、という感じらしい。もうほぼ手遅れの状態まで来ている。「申し訳ないけど…もう治る事はないけれど、抗がん剤を使う事でこれ以上広がるのを抑えられる、かも」と言う様な言い方をした。ってことは、もうこれ以上よくなることはない、ということ。
 今度使おうとしている薬は「アービタックス+イリノテカン」。イリノテカンは、前にFOLFIRI療法の際に使っていた薬。これは…脱毛が激しい薬。私は以前このイリノテカンを使った事でツルツル状態になったので、きっと今回もあるでしょう…。そしてイリノテカンは激しい下痢も生じる。。。アービタックス(セツキシマブ)というのは去年に承認されたばかりの新薬。この副作用は…にきびみたいな発疹が顔中に出ると言うもの。。。普通、薬の効果と副作用の出方は関係ないとされているんだけど、このアービタックスに限っては副作用である発疹が出れば効果があると言われているらしい…。「発疹」と簡単にいうけど、出る場合は激しく出るらしい。痒いだけじゃなく、出血したり膿が出たり…まさに「ニキビ」のような感じらしい…。しかもこのお薬は誰でも使えるわけではなく、適応条件となるEGFR陽性反応が必要らしい。
 それはおいておいて。半ば強引に「やってみましょう」と事が進む。迷っているならやりましょうっていう感じ。しかも…もう来週に、入院して始めるらしい…。4月1日のユニコーンのライブが終わったら、なんて思っていたんだけど、もうそんなことも言っていられない様な感じで…。「24日から入院して、その週末には退院だから、1日は行けるよ」と主治医。「あぁ…そうか…だったら良いか」なんて軽く思ったんだけど、帰ってから少しだけネットで調べたら、出る人は「外出するのも嫌になるくらいの発疹」と…。え…。1日はマスクが必須になりそう…。でももうそんなことなんて言ってられないんだなーというくらい深刻な状態なので仕方が無い…。

 というこんな状態なので、いろいろあったスケジュールはことごとくキャンセルをしています…。約束をしていた方々には本当に申し訳ない…。
スポンサーサイト
病気のこと | CM(3) | TB(-) 2009.03.16(Mon) 21:05

コメント

頑張れ。
そして、十数年ぶりに一緒にユニコーンを見に行こう。
頑張れ!!!!!!!!!!!!!!!

2009.03.17(Tue) 19:46 | URL | midori #lHI8H0U6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.03.17(Tue) 21:21 | | #[ 編集]

midori
ありがとう!!!横にmidoriがいれば安心だよ!当時に戻って楽しみたい!!!!

2009.03.19(Thu) 16:15 | URL | Yuko #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © walking on the rainbow! all rights reserved.

アクセスカウンタ

プロフィール

Yuko

Author:Yuko
※リンクフリーではありません。リンクする際はご連絡ください。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

Google

リンク

検索フォーム

Flickr

RainBow-poon - Flickriver
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。